自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

僕はまだ居ますか?

作詞: ヒカリ

いきなり君の前から消えたあの日 
理由を告げれなかった弱い自分がいた
まだ鳴蝉(めいせん)聞こえない梅雨が去った頃 
僕の気持ちはどこか晴れていなかった

君は僕のこと憎んでいたのか
それとも悲しんでくれたのかなぁ

僕の夢への挑戦終わり 未来の自分に不安抱き
この先 僕に陽光(ひかり)は降り注ぐの?
外は雨止み五月晴れ 僕の心は未だ雨模様
今にも 僕の瞳から涙が溢れでてきそう


君からメール届くたび開くこと恐れて
次第に君からのメールは来なくなっていた
北風が吹き始めた頃君を見た
声をかけれず逃げた弱い自分がいた

君は僕のこと憎んでいるのかな
それとも もう忘れたのかなぁ

僕の事を忘れている様な 希望に溢れた君の姿
この先 僕の事を忘れるのかな?
君の心の中に僕は もう居ないのならば君とはもう・・・
この先 僕の心はいつまでも雨模様


粉雪舞う日 どこからか君の声が聞こえて
ふと振り返り 君は僕に手を振ってくれてた
君の中に僕はまだ居ることだけで 微かな光が見えた気がした

※この歌詞"僕はまだ居ますか?"の著作権はヒカリさんに属します。

作詞者 ヒカリ さんのコメント

実体験を元にした詞です。
途中で挫折してしまい、友達、仲間の前から逃げている自分がいました。
何かわからない怖い部分から自分は逃げていたけど、実際はそうじゃなかった。
その怖い部分がなくなり、なにか自分の心はすっきりと晴れた感じがしました。

最後はちょっと展開が急な所があるかもしれませんが、
あまり長くしないようにしたんですけど、どうだったかなぁ?

この歌詞の評価
評価項目評価数
元気が出る 1
あったかい 2
好感触 1
合計 4
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (9件)

道標

'07年2月1日 23:47

この歌詞を評価しました:好感触

先ほどはどうも。

道標です。
詞、読ませていただきました。
最初は切ない感じですが
最後はとても温かい感じですね。

≪粉雪舞う日 どこからか君の声が聞こえて
ふと振り返り 君は僕に手を振ってくれてた
君の中に僕はまだ居ることだけで 微かな光が見えた気がした≫

この差最後が一番好きです。
こことても分かります。
友達がいることってホントに支えに
なってるんですよね。気付かぬうちに。
もう少し展開をゆっくりしてもいいと思います。
(別に気にしないでください)
これからも頑張ってください。

ヒカリ

'07年2月2日 00:16

道標さんコメありがとうございます。

最後の部分が、詞を作る前の出来事だったので、
自分の中でもお気に入りな所です。

気づかなかった友達の支えは、
気づかなければホントに気づかないままだったかもしれませんね。

やっぱちょっと展開が早かったですね(笑
アドバイスありがとうございます。

イベア

'07年2月2日 00:33

この歌詞を評価しました:あったかい

はじめまして

感情が伝わってきますね。ラストがなんだかあったかく(?)感じますね。
まとまっていてやわらかい印象を感じました。
コメント下手ですみません。

ヒカリ

'07年2月2日 00:41

ラグスタさんコメありがとうございます。

いやいや、感情が伝わってくださっただけで、嬉しいですよ。

自分でもやわらかい印象には気づきませんでした。
粉雪って言葉が、いい感じになってくれたのかな?

コメントありがとうございました。

ヒカリ

'07年2月19日 17:28

Truth warコメありがとうございます。

次なる展開ですか〜
なにも考えていませんでした。
実体験なので考えるものじゃないんですけど、
近いうちに希望をテーマに続きを作ってみます。

桜 陵亮

'07年2月19日 17:37

この歌詞を評価しました:元気が出る

こんにちゎ♪

こんにちゎ♪

この歌詞を読んで、
人と人とのつながりの強さというものを感じました。

>北風が吹き始めた頃君を見た
 声をかけれず逃げた弱い自分がいた

>粉雪舞う日 どこからか君の声が聞こえて
 ふと振り返り 君は僕に手を振ってくれてた

心に降る雨。それを降らす雲を晴らしてくれる君。
抗鬱剤でなく、人間を暗闇から救い出すのは
やはり、人間なんですね。
自分と他人。
言葉を使ったら、なんだって分別できますが、
人類 として、人間はみんな家族のようなものですね><

この詞を読んで、僕の心にも光が注いできた気がしました><
では♪

ヒカリ

'07年2月19日 17:50

桜牧さんコメありがとうございます。

人間は、支えあいながら、助け合いながらしか生きていけないんですよ。
いくら薬とかに頼ったところで、薬にはないぬくもりで、人間は、助かることができると思いましたね。

桜牧さんの心に光が注いだなんて、嬉しい限りですよw

onakan

'07年3月1日 17:29

この歌詞を評価しました:あったかい

友情って・・・

さっそく読ませていただきました!

>君の中に僕はまだ居ることだけで 微かな光が見えた気がした

ここいいですね〜。安心感というんでしょうか、やすらぎが感じられます。
友情って難しいものだなあ・・・と考えさせられました。
相手の心が読めたら簡単なんですけどね・・・。

では、これからも頑張ってください!応援してます!

ヒカリ

'07年3月1日 17:48

onakanさんコメントありがとうございます。

相手の心を読めるようになったら、
人間関係が上手くいくだろうし、
平和な世の中になりそうですけど、
それを悪用しそうな人が増えたりしそうですよ。
まぁ、友情は難しくてちょうどいいもの?
じゃないかなぁ、と思いますね。

お互いがんばりましょう!

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P