自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

一人の人

作詞: 一寸

通り過ぎたのは あの日の坂
揺れてる様に見えるのは 僕の涙のせい
もぉ誰もそこにはいない
やっぱり僕は一人だった

落ちてきた沢山の雨
だけどそれはしょっぱくなくて
泣いてるのは僕だけだった

誰か僕とつながってくれませんか
アンテナも立ってない僕の心と
一人がとてもイヤだから
何度でも言う アイシテル

ほどけてったのは すべての絆
そうなってしまったのは 僕一人のせい?
もとからここには誰もいない
やっぱり僕はひとりぼっち

きっとみんな初めから
少しずつズレた世界で生きている
近付く事はあっても決して交わらない

必死に手をのばしてつなごうとするんだ
きっと交わる事はないみんなの心と
一人がとても寂しくて
また君に言う トモダチだよね

あぁ今見えた光 どうせまた偽物だろう
だけど僕は歩き出す その方向へ
 一人だけど ひとりはイヤだ

※この歌詞"一人の人"の著作権は一寸さんに属します。

作詞者 一寸 さんのコメント

コメント貰えたら嬉しいです^^

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P