自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

神無月

作詞: 花月夜

窓辺にしゃがみこんで
声殺し泣いている君
いつか来ると分かってたんだ
だけど もう 嫌われちゃったカナ?

悲しいのは一緒だけども
一つ二つ隠してたこと
ソレを全部知ることを
望んでは無かったのでしょう

君が空に舞うとき
泣きながら崩れた笑顔で
「お母さん、笑って」
なんて言うから涙出てきちゃうんだよね

かくれんぼした時に
鬼になってかお隠し
一所懸命泣いてる君を見て
涙 隠せないんだよね

さよなら さよなら さよなら
また会えると思ってる
もう君は居ないのわかってるのに
もう君と逢えないの分かってるのに
また逢おう また逢おう 唱え続けてる
一つの呪文のように

空を一枚撮って
涙にぬれた空を
君は一つソレを見て
ただ笑顔を見せるだけ

新月の夜誰も居なくて
だから静かに流す
もう見えない壁を
一気に突き抜けてただひたすら泣くんだよね

笑ってもう泣かないで それが君の言葉
助けて じゃなくて 笑って だった
だから奇しくも泣くよ
今日だけ
明日 空が晴れるといいな
明日君が舞うための空が
君はもう居なくて泣けるんだ

だけど前に進まなきゃ
だけど笑顔で君を
静かに微笑んでて

※この歌詞"神無月"の著作権は花月夜さんに属します。

作詞者 花月夜 さんのコメント

「神無月」とは
神様が居ない月と言う意味で、
(「無情な神様」で でも、それはある意味取れない優しさ
みたいな意味をあらわして「神無月」とつけた。
一回でも目を通していただけたらありがたいですね。*わら*

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P