自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

鈍光

作詞: 友都

止まない雨が連れてきた朝
頭痛が取れないのは君のせいだろう

それはあまりにも悲しい嘘
窓を叩く音に思いを馳せた

鈍い痛みがまた僕を呼ぶ
記憶に名もない景色が咲く
この胸に抱けなかったものは
幾つあるのだろう

冷めない熱で揺れていた現
呼吸は細く長くしていくもんだろう

それはあまりにも虚しい嘘
閉じたカーテンに卑しさを隠した

甘い痛みにまだ僕は居る
柔らかい記憶の中で眠る
この胸で抱きしめていたもの
幾つあるだろう


いつからか
光のイメージが上手くいかない



甘い痛みにまだ僕は居る
柔らかい記憶の中で眠る
この胸で抱きしめていたもの
幾つあるだろう

鈍い光がまた僕を呼ぶ
もう二度とない景色が色褪せる
この胸に抱きしめていたはずの
すべては

何処にあるだろう

※この歌詞"鈍光"の著作権は友都さんに属します。

作詞者 友都 さんのコメント

今年に入ってからは珠玉の出来やと思っています。

こっからまた変化時期に入る気がしています。

いつからか、光には何故か安心できないのです。

この歌詞の評価
評価項目評価数
好感触 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

來乃 くら

'10年2月19日 22:56

この歌詞を評価しました:好感触

空しさがこみあげて
溢れ出そうな
少しだけ恐さが漂った、早朝を感じました。

なんだろう、ひっそりしてる。
最近のゆうさんはひっそりしてるよ。(?)

あかん、それだけしか言えませんでした。笑

友都

'10年2月27日 23:38

ひっそりかwきっとそれはぴったりの言葉なのかもしれないね。

甘い青春の後味をさ、忘れないことだよ。
それにつきる。忘れるなよ、少年!

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P