自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

ファンタジア

作詞: 友都

イメージに言葉は必要なく
音だけが鮮明に映る
忘れられた景色に愛を探す

冷たいベッドの上
人並みに孤独に包まれ
朝を迎える
繰り返しに嫌気が差すも
歯車が止まると唐突に怯え出す
窓辺で枯れていく花の音
そんな歌を想像しては
腹を満たし目を閉じる


隣人の飼っている猫が
いなくなったと聞いて7日が経つ
誰も何も言わぬのは優しさなんだと
そう思う 君は思わないか?

イメージに言葉は必要なく
音だけが強烈に残る
見つけた愛を疑い出す頃に
光は降り注ぐ


平たい平和の上
悲しみさえも素晴らしいと思えてしまい
悲しみに暮れた
気負いすらため息となり
大人は子供に還ることを夢見て
白くなっていく
白く光っていく…?



イメージに言葉は必要なく
音もやがては砕けてしまう
降り注ぐ光を
君は未だに信じきれず
頭を抱えて夜を迎える



万物は想像の産物である
音楽は退屈の賜物である
この詩もそれらの類である


※この歌詞"ファンタジア"の著作権は友都さんに属します。

作詞者 友都 さんのコメント

なんだか垂れ流し状態とはこの事を言うのか。

言いたいことはたくさんあるんだよ
それを小分けできたらきっと素敵な作品にもなると思うんだけども。

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
好感触 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

__

'10年3月14日 20:20

この歌詞を評価しました:好感触

垂れ流しでも小奇麗。
読み応えあった。

__

'10年3月19日 01:38

この歌詞を評価しました:素敵

グッてなって、おってなって、パーッとなって
好きです。
ぐおっぱ

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P