自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

友〜君に捧げる歌〜

作詞: 星月

                  
君はいつも僕の隣にいてくれた。
ひとりでいた僕にいつも話しかけてくれたね。

君といっしょにいれてよかった。
君とならなんだってできると思えたんだよ。

たまにけんかしたりしたけれど
それもひとつの思い出だと思う

君は僕を助けてくれたけど
僕は何も出来なかったあの日
僕はまだ覚えてる

君がいてくれたことで
君が助けてくれたことで
僕は今ここにいるんだよ

僕がいっしょにいるから
僕が助けてあげるから
僕は君の友達だから

そんな君との別れがくるんだね
まだ、何もしていないのに
時が僕たちを引き裂いていく

だから僕は君に伝えたいよ。
「僕は僕で生きていく
君も君で生きていってくれ」

車がエンジンを鳴らし走り始めた。
僕は君に友として最後に一言
「ありがとう」

※この歌詞"友〜君に捧げる歌〜"の著作権は星月さんに属します。

作詞者 星月 さんのコメント

僕は今中学生ですが、転校したことがあります。
その時に、思ったこと、こうすれば良かったと思ったことをかきました。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P