自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

[1*扉]

作詞:

〔 1:扉 〕
________________________________________
扉開いた この部屋に
貴女はもういないのに
「ただいま」が響くよ
僕の心に


雨音や風音に 胸が痛くなる
本当は居たかった
言いたかった
「おかえり」


◆二人の時に感じてた
幸福(シアワセ)だって 気付いてた
それでも今 二人を繋ぐ形(モノ)
それが無いこと


間違いなら 正せばいい
それだけ 
見えてる答えなら
埋め合って行けるよね・・・?◆


駆け登る坂道 流れる風に乗って
貴女(キミ)の頬を -君の背中
背に感じて -ぎゅっと抱きしめ
夏も冬も手を繋いで
愛するキミへ…

香る月に 目を澄ませて
別れたあの日から
いつものように 扉の向こうに
「ただいま」
「おかえり」

『…ダイスキ!』


◆ふたりの時に聞こえてた
幸福(シアワセ)の鐘 耳を塞いでた
それでも今 胸に残る音
それが今欲しい音(モノ)


間違いなら 正せばいい
それだけ 
見えてる答えなら
埋め合って行けるよね・・・?◆



香る月に 目を澄ませて
別れたあの日から
いつものように 扉の向こうに
「ただいま」
「おかえり」

『……もぅいない。』

※この歌詞"[1*扉]"の著作権は☽さんに属します。

作詞者 さんのコメント

長く付き合った二人の別れの歌です。
離れてみて色々わかったこともあるけれど、いつのまにかもう取り戻せないほどこころがはなれてしまっていた。
擦れ違いを書いた歌です。

この歌詞の評価
評価項目評価数
切ない 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

__

'10年10月17日 02:43

この歌詞を評価しました:切ない

ストーリーがあって読みやすかったです。
すれ違ってしまうこと、距離ができること
違う人間なのだから仕方のないことですが
なまじ長く一緒に居られたばかりに、傷になってしまいますね…

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P