自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

みどりの日

作詞: マサシ

風も凪いだ 夏の夕暮れ
迎え火を焚き 狼煙を上げる
秋を臨む月が美しい
そんな最期の みどりの日

優しい人よ 愛おしい人よ
直に日は暮れ 夕餉が香る
せめて窓を拭いてお別れしよう
それでお仕舞い みどりの日

闇を照らす送り火を揺らす風
夜の静寂を穿つ鐘声
霧は深緑の山を食み
やがてせせらぎに還るだろう
俺は 月並みに人を愛してきた
それでも 君に及ばなかった
浅黄色に萌える夢を見る前に
そっちへ往くから
みどり
君の居ない幸せは
もう お仕舞い

※この歌詞"みどりの日"の著作権はマサシさんに属します。

作詞者 マサシ さんのコメント

どうも、マサシです(`・ω・´)

今回は、日本情緒漂う(?)曲をお贈りします。
少し過ぎてしまいましたが、お盆ソングです(笑)
なのに何故、「みどりの日」なのか……?
謎です(´・ω・`)
いや、ちゃんと歌詞にその理由はありますw

曲自体は4日前に出来たばかりですw
それを今日(正確には昨日)、急ピッチでアレンジして歌入れして…。
なぜにこんな急いだし。
いつもに増して雑な作りですが、お暇でしたらどうぞ(笑)

それでは、感想・ご意見等、お待ちしておりますm(__)m

※9/6
音源を新しくMIXした物に差し替えました。
前の物より音の分離がちょっとだけ良くなって…ると思います(笑)

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 5
切ない 2
あったかい 1
合計 8
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (16件)

くりす

'11年8月26日 05:14

この歌詞を評価しました:素敵

どもです。
こんにちは。
いや、時間的には「おはようございます」なのか?

哀愁ただよいますね。
改めて日本語って美しいなと思ってしまいました。
そんな美しい日本語の羅列を声に出すのも、また美しいなと思いました。

優しい声と音色も素敵な感じに合わさって、更に美しさが増したような。

いいなぁ。いい声だなぁ。

では、おやすみなさいw

yoshie

'11年8月26日 07:01

この歌詞を評価しました:あったかい

これが例の、英語にすると某パンクバンドになってしまう曲ですね!w
前回や前々回の曲はグルーブ感と洋楽っぽいかっこよさが漂ってましたが、今回は夏の終わりを感じますね~♪
懐かしい、田舎道を歩いてるような。
アレンジも歌い方もそんな風に涼しげで、シンプルで。

__

'11年8月26日 10:15

この歌詞を評価しました:素敵

マサシさぁ~ん♪ おはよーございます!!
あったかくて 優しい声で テンポも 癒されますねぇ~^^ノ素敵w

あのぉ~ マスタリングですけど・・・この曲聴いてもやっぱり マサシさん
凄い上手いなぁ~って思います。 憧れ~♪

色々と 僕の方が マサシさんやA野さんにも 曲作りなんかに関してメモとりながらインタビューしたいっw 逆に ご教授あれぇ~~~~!!

あはは^^ノ 朝から良い曲聴いた~癒された^^♪

'11年8月26日 10:25

この歌詞を評価しました:切ない

美しい曲ですね。
おしまいは
お仕舞いと書くと華やかな感じがします。
お終いという書き方もありますが、
こちらはもっとはかない感じです。

日本語は音を聴くだけではなく、
詠むものだと改めて感じました。
上手く漢字とかなを使い分けてますよね。
漢字だけでは無骨な感じがするんですよ。
(かけてるわけではないですよw)

海外のCDは歌詞がついてないのがほとんどです。
音を聴くだけなんでしょうね…

シブイ声ですね。
最後は何の効果音なんですか?
蝉ですか?

RIRUKU

'11年8月26日 11:36

この歌詞を評価しました:素敵

ご馳走様ですw
ギターのスライド音が好きです笑

シンプルだけど、音が深いですね。
いっちさんも書いてるけどマスタリングうまし。
僕は音圧戦争に巻き込まれてるのでマスタリングできませんww

素敵な曲でした♪

マサシ

'11年8月26日 12:18

>くりすさん

コメントありがとうございます!
コメントして頂いた時間的には…「おはようございます」ですねw

今回の曲はもろに哀愁漂わせてますね~(笑)
そう、注目してほしかったのは歌詞ですw
下のコメントで士さんも仰ってるのですが、日本語は詠んで美しい言語なんですよね。
だから今回は常用漢字ではない書き方(お仕舞いなど)や、漢字と平仮名の配分、情景描写に力を入れてみました(`・ω・´)

アレンジに関してはベタな音色選びをしましたが(笑)、こういう曲はかえって捻らないのが吉ですねw
声、良かったですか?w
歌声(喋り声もだけど)には自信が無いので、褒めて頂けると嬉しいです!(//^ω^//)

それでは、今後もよろしくお願いします!

マサシ

'11年8月26日 12:30

>yoshieさん

コメント、ありがとうございます!

そうそう、某パンクバンドになる例の曲です(笑)
思ったより早く出来ましたw

元々、音が洋楽志向なので(笑)今回の様な曲調は珍しいですねw
こういう曲がたまに作れると、「あぁ、日本人で良かった」と妙にシンミリとした気持ちになりますw

お盆は毎年、親の実家に帰るんですけど、田舎はのどかで良いですね~(´ω`)
歳を取ったら田舎でのんびり暮らしたいと思ってますw

アレンジもベタな音色で攻めてみました(笑)
ストリングスも加えようと思ったけど、それをやるとちょっと装飾過多かな?と思ってやめましたw(フレーズ考えるのも面倒ですしw)
歌ですけど…すっげ!この曲すっげぇキー低い!w
まぁ、そのおかげで暑苦しい歌唱にならなくて良かったです(笑)

それでは、今後もよろしくお願いします!

マサシ

'11年8月26日 12:43

>いっちぃ~さん

おはよ~ございます!w
コメント、ありがとうございます!

平日の昼間だのに、結構皆さんいるんですねw
まぁ、僕もかくいう一人なのですが…(笑)

今回の曲はテンポもユルめで、ゴーストノートの利いたスネアがなかなか良い感じだと勝手に思ってますw

ミックス・マスタリングに関しては、結構上達しましたね~w
それでもプロのと聴き比べると…orz
ギターソロの組み立て方を教えて頂きましたし、僕も曲作りやミックス・マスタリングについて日記で公開します!w
まぁ、所詮は素人の戯言なので参考にならないと思いますが…(笑)

それでは、今後もよろしくお願いします!

マサシ

'11年8月26日 13:00

>士さん

コメント、ありがとうございます!

そうそう、今回は歌詞に注目なのです!w
「詠んで美しい、聴いて美しい」を目指しました(笑)

ご指摘された「おしまい」は最初、「お終い」にしてたのですが、なんか暗いなぁ…と思い、「お仕舞い」に変えました。
こういう漢字の当て方一つで雰囲気がガラっと変わるというのは、日本語らしい特徴ですよね。
昨今は言葉の「ノリ」を重視した歌詞が多い傾向があり、元来の日本語の美しさが失われてる気がして、なんともやるせない気持ちです(´・ω・`)
漢字ばかりの歌詞って、どうも歌物に向いていない気がしますので、平仮名と漢字の比率にも気を使ってみました。
こういう細かい所ってなかなか気にしてくれないのですが(苦笑)…流石は士さん!w
頑張って書いた甲斐がありますw

あ~…海外輸入盤とかって、曲毎のクレジットが書いてあるだけってやつが多いですよね(´・ω・`)
そのせいか、安いのは良いのですが…(笑)
でも、僕はちゃんと歌詞が読みたいので、多少高くても国内盤の対訳が付いてる物を買ってますw

声、渋いって言われる(といってもyoshieさんだけですけどw)のですが…どうなんでしょう?w
とにかく、ありがとうございます!w
あっ、最後の音はですね…多分、鈴虫の音だと思います(笑)
DTMマガジンのおまけで付いてた「秋の音」ってやつから引っ張ってきたのですが、何の音なのかよく分からないですw

それでは、今後もよろしくお願いします!

マサシ

'11年8月26日 13:08

>RIRUKUさん

コメント、ありがとうございます!

僕もアコギのスライド音大好きですw
あの「キュッ!キュキュイッ!(笑)」って音が堪らないですよね~w
でも、あの音…結構音がデカいんですよね。
マイクで録音してると、この音の部分だけやたら波形が大きくて…w
なので、ミックス段階では結構邪魔だったりします(苦笑)

マスタリング、結構上達した気がしますw
最初はミックスもマスタリングも一緒だと思ってたんですけど(笑)、全然違いますねw
いっちぃ~さんもその事に触れていましたので、日記の方でちょっと語らせて頂きますw
お暇でしたら、そちらもどうぞ!(^ω^)

それでは、今後もよろしくお願いします!

A野164号

'11年8月26日 14:22

この歌詞を評価しました:切ない

哀愁漂ってますね。いかにもマサシさんらしいメロディラインと言いますか。

アレンジも最高です。アコギがいい味出してるなあ…
機会があったらマサシさんにアコギをお願いしたいなあ…
と、とりあえず言ってみる。

それにしても、スネアドラムの刻み方がたまらない。
これがいわゆるゴーストノートの活用法ですね。
参考になるなあ…。

のらりくらり

'11年8月26日 20:47

この歌詞を評価しました:素敵

おお~…何処となく四季を感じるというか…
全体的に音の厚みがあって凄くカッコいい…。

ドラムも生ドラムみたいだけど…打ちこみなんだっけ??
マサシさんの曲や詞は風景が浮かぶ…松本チルドレンマジックか?www

上でもう皆の感想で言いたいこと書かれてしまってるから書けない(笑)

でも詞も音もちょいと切ない感じなんだけど
「みどり」って言うのが良いアクセントになってる気がします!!!

ひめこ

'11年8月26日 23:21

この歌詞を評価しました:素敵

まさしさん はじめまして ひめこです
とても 優しい歌声に 日本情緒たっぷり盛ったメロ。。
晩夏を 漂わすことばの響きがとても綺麗で、思わず 聴き入ってしまいました
「みどり」・・・季節の移り変わるという素敵な意味持ってたんですね
なんかはかなくて むなしさも ありでキュンとしました^^
あと 後半の サビも とっても泣かせどころでとっても素敵www
癒されましたwww

マサシ

'11年8月27日 14:28

>A野さん

コメントありがとうございます!

これがマサシ節ってやつでしょうか?w
サビなんか、いかにも…って感じですね(笑)

アレンジはシンプルながら、なかなか良い感じに仕上がった気がします。もう少し、無駄をなくした方が良かった気もしますけど…。
アコギ、人気ですねぇw
アコギ、録音したい時は言ってくだされば、録音しますよ!(`・ω・´)
あんまり難しい事は出来ないですけど…w

ドラムですけど、実は最近新しいドラム音源を導入したんですよ~!
『Superior Drummer』ってやつなんですけど、セールで約3分の1の価格だったので、ついつい買っちゃいました(笑)
このスネアのゴーストノート…堪りませんww

それでは、今後もよろしくお願いします!

マサシ

'11年8月27日 14:40

>ナオトさん

コメントありがとうございます!

今回は、露骨なまでに季節感を出してみました(笑)
自分でもどうやったか分からないですけど(笑)、音に厚みがありますね~w
多分、ドラム音源を新しい物に替えたのが大きかったみたいです。
音が凄く良いんですよね、これ。本当、生音の様です。
まぁ、ドラムパートはいつも生っぽさを出すために色々と細工はしてますが…w

僕ら(ナオトさんも含めて)は松本隆大先生の影響をもろに受けてますからね~w
情景描写・心象描写・比喩には力を入れてますw

「みどり」って良い響きですよね~(´ω`)
「みどり」って名前が好きなんです(笑)
確かに、この言葉が良いアクセントになって…るのかな?w

なにはともあれ、今後もよろしくお願いします!w

マサシ

'11年8月27日 14:54

>ひめこさん

はじめまして!よくお名前を拝見させて頂いてるので、あまり初めてな気がしないですが…w
コメントありがとうございます!

作曲の手法で「よな抜き」って言うのがあるのですが、それを意識して作ってみました(`・ω・´)
これを使うと、大方日本的になるという便利なものですw
歌詞もそれに合わせて、横文字は使用せずに常用外の漢字等もふんだんに取り入れて、雰囲気たっぷりに仕上げました(笑)
「みどり」は人の名前であったり、ひめこさんが仰るように季節の移ろいという意味でもあります。
ダブルミーニングってやつです(笑)
歌詞の内容的には、よくよく考えると怖いのですが…。

後半のサビは露骨なまでに泣きメロですねw
こういう展開、好きなんですよね~w

それでは、今後もよろしくお願いします!

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P