自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

Rain road

作詞: 月代奏

降りしきる雨の中 佇んで濡れていた

流れ落ちる雫の一つ一つを感じながら 瞳から溢れる涙から逃げていた

終わるものを認められずに 始まるものを認められずに

今 この場所にい続けたいと願い それは叶わないとも分かっていた

僕がここにいたのは 長い時の流れのほんの一瞬で

昨日も今日も明日も 連なっていく

明日自分が死ぬのだとしても 明日には明日で何かしら続く

この一瞬だけを切り取ることは 出来ないのだろう

今日にサヨナラと言う怖さ 明日におはようという怖さ

今日が終わってしまうという切なさ 明日が来ないかもしれないという寂しさ

いつも惑い 体震え 足元も崩れていくけれど

それでもきっと 明日は来ると信じていくしかないんだろう

変わることの怖さを恐れず 進んでいく

今はそれだけが 生きる道だ

※この歌詞"Rain road"の著作権は月代奏さんに属します。

作詞者 月代奏 さんのコメント

まずはジャブをいくつか。練習練習

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P