自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

2012年の夜明け

作詞: M.KODAIRA

2012年の夜明け
作詞・作曲/M.KODAIRA

(2capo)

A   DM7
2012年の夜明けは
A    DM7
薄曇りの中に朝日が
Esus4      A   F#m7
屋根の上の霜を 解かしながら
G    E    Esus4  E
新しい年を祝ってる

A   D   C#m7   F#m7
二階の窓から見える 煙突の煙に
Bm     F#m
柿の木の上の小鳥が 
G       E    Esus4  E
煙たそうに 飛び廻ってる

A    D   C#m7    F#m7
いつまでこの景色が 変わらずにいるだろう
Bm7  C#m7  Dm  E  A  
家族の笑顔がいつまでも続くように

DM7  E  DM7  E  
A  Asus4  A

※この歌詞"2012年の夜明け"の著作権はM.KODAIRAさんに属します。

作詞者 M.KODAIRA さんのコメント

2012年、元旦の朝日を
2階の窓から見ていた時に思い付きました!!

作りかけだったものを整理して、歌詞を足しました。。
僕の歌詞には珍しく、
景色が想像できるものになりました。

2階の東向きの窓から、
薪ストーブ(ボイラー)の煙突の煙と、
屋根の上の霜が、段々と解けて行くのが見えて
その奥にある柿の木の実の上に、
小鳥が飛び回っていたら絵になるなぁと思い、
鉛筆を走らせました!!

コード進行はAメロ、Bメロ、Cメロとも似通っていますが
メロディを僅かに変化させてみました。。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P