自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

『人生はゲーム』

作詞: M.KODAIRA

人生はゲーム
作詞・作曲中/M.KODAIRA

(Aメロ)
E   A A7
私が子供の頃
 B7      C   D
夢中になったゲームがあって
E    A  A7
今では子供たちが
 B7    C  D  E Esus4 E
一緒にやろうと誘ってくる

(Aメロ)
E   A A7
始めは一人で歩き
 B7    C  D
少しずつ人生を学ぶ
E        A    A7
どんな仕事が向いているかなんて
B7 C D  E
考えもしなかったよ

(サビ)
C#m        A  A6
 まるで夢を見ていたように
F#m7  B     E E7
 子供時代は懐かしく思う
C#m        A   A6
 二十歳を過ぎてから生きる為に
F#m7   B        E Esus4 E
 必要なものを手に入れて来れたかな?

(間奏)
E  F#m7  C#m7  Am7  B

(Aメロ)
E     A  A7
私が大人になっても
 B7       C  D
夢中になっていた 絵空事は
E     A   A7
今では続ける意味さえ
 B7   C  D  E Esus4 E
見失って  しまいそうだ


(Aメロ)
E    A   A7
誰かに 認められたくて
 B7       C   D
当たり散らかした 事もあった
E      A   A7
どんなに 苦しい事だって
B7      C  D  E
いつも乗り越えて 来たんだろう

(サビ)
C#m     A  A6
 まるで 昨日の事のように
F#m7  B    E  E7
 毎日毎日 繰り返しの日々
C#m         A  A6
 君と出会ってから まるで別の
F#m7    B     E  Esus4 E
 人生が始まったような気がしたよ

(Bメロの予定)

  Ah いつからだろう
  変わる事に怯え始めた 人生はゲーム
  まだ 知らない事 見てない物
  どれだけ 掻き集められるかな?

(サビ)
C#m     A  A6
 まるで夢を見ていたように
F#m7  B    E  E7 
 青年時代は懐かしく思うのか
C#m         A  A6
 子供が旅立ち 孫は見れるか
F#m7    B     E  Esus4 E
 残り僅かな命は 誰の為に生きるのかな?



私が子供の頃
夢中になったゲームがあって
今日も子供たちが
一緒にやろうと私を誘ってくれる

※この歌詞"『人生はゲーム』"の著作権はM.KODAIRAさんに属します。

作詞者 M.KODAIRA さんのコメント

まだ、文字合わせも作曲もしていませんが、
1節目を思いついたのは数日前で
人生について考えた事を
書き殴りました。。


昨年の9月に殴り書きした詞に
Aメロとサビのみメロディを付けてみました。
元の歌詞は↓
http://lyrics.minna-no.jp/lyrics/view/71854

多分、あの当時には思いつかなかっただろうメロディ。。

最近、いろんな方の歌詞に曲を付ける作業をしている内に
(似たようなメロディ?になっていますが……)
どんな歌詞にでもメロディが付けられそうな
変な自信が付いてきました。。

と言うわけで
自分の作った過去の歌詞に、曲付け中です。

この歌詞の評価
評価項目評価数
かっこいい 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (4件)

風越颯太郎

'12年2月28日 22:24

この歌詞を評価しました:かっこいい

個人的にはリズムが好きです

この絶妙なテンポが
壮大な感じを表していて
大きなお父さんという感じでした

完成頑張って下さい

M.KODAIRA

'12年3月7日 20:33

すーじーずくれいんさん、
コメントありがとう。

子供の頃を思い出しながら作った歌詞です。
子供時代を経験している筈の僕たちは
大人になると
子供の気持ちを、ないがしろにしてしまう傾向があります。。

曲はギターだけでリズムを取る事を
意識しました。
自分には珍しく、カッティングで。。

完成はもう少し先にしますが、
すーじーずくれいんさんの歌詞も
見させて頂きました。

お互い、頑張りましょうね。

M.KODAIRA

'19年1月6日 09:24

同じ歌詞投稿があったので統合しました。

catchi
'11年9月16日 23:56
この歌詞を評価しました:感動

いい詞ですね。
昔、子供の頃夢中になったゲームって、なんなのかな?
お子さま、可愛いのでしょうね。

”Ah いつからだろう変わる事に怯え始めた”
この↑フレーズも最高で、感動ものです。

M.KODAIRA

'19年1月6日 09:25

M.KODAIRA
'11年9月17日 20:06
catchiさんコメントありがとう。
タイトルそのままの、ボードゲームでした。

僕らが小学生の頃、最初に出たのかな?
『億万長者ゲーム』とか『人生ゲーム』

近所の先輩の家でしばらくの間、
夢中になっていた記憶があります。
当時、僕らが疑似人生を感じ取れたのかは微妙ですが
考えさせられる部分が、チラホラ。。

自分の子供たちが僕らが楽しんだゲームを
同じように遊ぶなんて、
一緒に遊んでいる間、
『子供の頃の自分』がそこに見えた気がしました。

今思うと、
『変わりたくない』と思う自分がいたし、
いまだに『変わなければ』と願う自分がいます。

それが、
>変わる事に怯え始めた
の歌詞に込められています。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P