自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

恋に恋して(2011.4.23)

作詞: M.KODAIRA

恋に恋して(2011.4.23)
作詞・作曲/M.KODAIRA

(4capo)

イントロ
A  F#m7  Bm7  E
A  F#m7  Bm7  E

A       F#m7  Bm7  E
忙(せわ)しなく通り過ぎる人の中で
A  F#m7  Bm7   E
一瞬 甘い香りに気が付いた
 D    A
それはまるで桜の花が
 D     E     A(A7)
舞い散るように消えていった

    D   Dm7
 春の風、駅のホーム
   C#m7  F#m7  Bm  E7
 いつもの席から君が見える 今日も


A  F#m7   Bm7  E
心の中に空いた 小さな穴は
A   F#m7 Bm7     E
いつしか君の笑顔で埋められていた

D       A
それはまるで夏の日差しに
 D       E      A(A7)
降り注ぐ木漏れ日の中にいるようで

 D     Dm7
 揺れる髪、人ごみの中
  C#m7  F#m7  Bm E7    A
 いつもとは違う 君の横には 誰かがいる

Asus4  A  A7

    DM7   F
  少年時代に 戻ったなら
   Bm E7    A       D
  間違いなく 僕は恋に落ちていただろう
  Bm7  E7     A     DM7
  もう二度と 恋なんてする事は無いと
  Bm7    E7    A Aadd9 E7
  um… 何故か心 騒いでる


A   F#m7    Bm7  E
恋に恋していた あの日の少年は
A  F#m7  Bm7     E
切ない気持ちに押し潰されそうで
 D    A
それは自分で作り上げた
 D    E   A(A7)
悲しいドラマの主人公

 D       Dm7
 窓の外は やがて色付いて
 C#m7 F#m7   Bm  E7
 枯葉も舞い落ちる 秋の夕暮れ

  D     A   D    A
 いつもの時間に 君はもういない
 Bm        E7
 冬の気配に ただ震えていた 

    DM7   F
  少年時代に 戻ったなら
   Bm E7    A       D
  間違いなく 僕は恋に落ちていただろう
  Bm7  E7     A     D
  もう二度と 恋なんてする事は無いと
  Bm7    E7    A A7
  um… 何故か心 騒いでる
  
    D     Dm7
 でもいつかまた 心が揺れた時は
 C#m7  F#m7  Bm E7
 同じように 恋ができるのかな?

 DM7      F
 また春が来て 桜の花を見れば
 Bm7  E7    Aadd9  A
 思い出の中で 君に会えるのかな?

F ―  F G A

※この歌詞"恋に恋して(2011.4.23)"の著作権はM.KODAIRAさんに属します。

作詞者 M.KODAIRA さんのコメント

第4回作詞グランプリ
「L-1 WORLD GP 2012」に投稿した作品です。

曲も同時に出来ていたので
予選が終わったという事で
晴れてアップしました。。

票を投じてくれた方々に『ありがとう』を伝えたいです。

僕にとって、ここ1年の日常の集大成のような
そんな歌詞にしたかった。

学生時代を思い出したり、
春夏秋冬を歌詞に組み込んだり、
この歳になっても、恋が出来るのかな?とか
色んな気持ちを歌にしてみました!!

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
かわいい 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (4件)

sky#

'12年4月24日 17:48

この歌詞を評価しました:かわいい


私は音色と歌詞の
組み合わせがすごく
可愛いと思いました!

ふっと夕暮れを思い浮かぶような
そんな温かい曲ですね^^
題名に惹かれて参りました!

かんじん

'12年4月27日 10:53

この歌詞を評価しました:素敵

いい歌詞ですね。

僕もこんな風に君をみかけたら
少年時代にもどれたら
間違いなく
恋におちます。

曲も春っぽくてあたたかくていいですね。
って思って聴いていたら
これ
失恋の歌なんですね。
片思い?
>それは自分で作り上げた 悲しいドラマの主人公
妙に共感(^-^)

ちょびっとのセツナ感が(変な表現ですみません)
妙に気持ちいい。

そしてまた春がくるんですね。
>思い出の中で君に会える
って
絶妙な終わりかたが
すごくツボ でした。

M.KODAIRA

'12年5月16日 20:21

sky♯さん、コメントありがとう。

>音色と歌詞の
>組み合わせがすごく
>可愛いと思いました!

僕もこのメロディと歌詞は
いつになくピタリとハマった気がしています。

L-1グランプリのために新しい歌詞を作ろうと、
期限付きで5つくらいのタイトル(テーマ)を書き出しました。

書き出した中で一番しっくりきたこの歌詞を
最後まで書き上げて、完成させました。。

ただ、いろんな事を試してしまったので
何を伝えたいのかが、解り難くなってしまった様です。。


M.KODAIRA

'12年5月16日 20:40

かんじんさん、コメントありがとう。。

コメントを見ていると
僕が伝えたい事が解っていらっしゃるようで
とても嬉しく思いました。。

少年(中・高生)の頃の男の子たちは
いつでも恋に落ちたがっているんですよね!!
それが出来ないもどかしさの日々を
少年たちは過ごしている・・・。

実際この歌詞を書いている私は
しっかりオジさんでして、
妻もいて子供たちもいますので
新しい恋なんてもっての他ですが、
もし、少年だった頃の自分が
そこにいたのなら、
『頑張って恋してこいよ!!』と伝えたい
そんな気持ちで歌詞を書き上げました。

この歌詞では実らない恋の歌になっていますが、
学生時代は、何があっても良い思い出として
記憶に残しておきたいものだと、つくづく感じました。

>そしてまた春がくるんですね。
>思い出の中で君に会えるって
>絶妙な終わりかたが
>すごくツボ でした。

共感してくださり、嬉しく思います。
作った甲斐がありました。。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P