自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

 雨の日の事

作詞: ♥莉架♥


降り出した雨
傘を持つ人々が行きかう街
ぶつかる傘 何も言わずすれ違う
誰もが切なく やまない雨に打たれてる
濡れないようにと足早に けれどすでに濡れていて
滴る雨が冷たくて 僕は静かに涙を零す


*あの日の僕は臆病者で
 何度も君は時間を 止めてくれたのに
 伸ばした手はやっぱり 頼りなくて
 笑ってくれた君の笑顔が 
 記憶の中で 雨に濡れていく 
 

やまない雨
五月雨は悲しい程に冷たくて
こんなにも 僕の心を弱くする
傘を持つ手が 少しずつ震えていた
君の影を追いながら だけどもう間に合わない?
2人の影は薄れてく 境界線は越えていた


*あの日の君は泣き虫で
 僕は笑ってみせたけど 堪え切れずに涙雨
 伸ばそうとした手はやっぱり 震えていた
 笑ってくれた君の笑顔が
 少しずつ 崩れてく

雨は降り続けた
2人の影が消えた後も
地面にたまる雨水は まるで君の涙みたい
僕はいつかこの手を誰かに
差し伸ばす事が できるかな

いつかあなたは言ったよね
「明日はきっと晴れるから」
私はずっと信じてる
二人の影が もう一度輝く事を


*あの日の僕らは幼くて
 それでも僕らは 小さい愛を愛でていた
 伸ばした手はやっぱり ぎこちないけど
 君が笑ってくれたから
 僕もつられて 笑ってた
 
あの日の僕らは幼くて
信じあう事の意味を知らなかったから

もう間違わないよ
信じる事の意味を知ったから



*=サビ





※この歌詞" 雨の日の事"の著作権は♥莉架♥さんに属します。

作詞者 ♥莉架♥ さんのコメント

2回目の投稿となります
これは、説明しても伝わらないと思うので
見て下さった人は、想像してみて下さい。
切ないのか、幸せなのか、
後悔してるのか、満足しているのか。
いろんな意味をこめて書きました。
感想聞けたら嬉しいです。


♥莉架♥

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 2
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (4件)

しむ

'12年6月10日 14:35

この歌詞を評価しました:素敵

♥莉架♥さん、初めまして!

もう間違わないよ
信じる事の意味を知ったから

ここにとても共感しました!

辛いことや悲しいことも、前向きでいれば
いつか自分の力になるのかな。
そう、思いました。

♥莉架♥

'12年6月10日 17:41

共感ありがとうございますーっ><
苦しい思いも悲しい思いも、
いつかは消えて、前より強くなれるっていう
思いで書きました。
コメント嬉しいです



♥莉架♥

有沢雪音

'12年6月17日 18:07

この歌詞を評価しました:素敵

お邪魔します!

切ないのか幸せなのか考えながら読んでみて、個人的には「全体的に切なくてその中に小さな小さな幸せがある」でした! …ズルい答えかな?(笑)

「濡れないようにと足早に けれどすでに濡れていて」「境界線は越えていた」
この辺りとか、好きなフレーズが多かったです。抜き出してそこだけという訳じゃなくて、ちゃんとその前後の流れの中で活きていたのが良かったと思います。

♥莉架♥

'12年6月22日 18:28

好きだと思ってくれた歌詞を書けた事が
すごい嬉しいです^^
切ない中にも幸せをみつけれたら、それは
幸せだと思いますっ
コメント有難うっ><


♥莉架♥

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。