自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

時の流れ

作詞: ♥莉架♥


感動的な場面には
早々出くわす事はないけれど
いつでも何も考えず
生きていける毎日で

好きな事をしてたって
心はいつでも曇ってて
呆然と過ぎていく日々を 眺める生活には飽きた


*もういっそ変わろうか
 自分から動いてみようか
 何かを掴んでみようか
 冷たい心じゃ 何も出来ないって
 そう決めつけてきた私の imagination


雨が降る夜には
傘をささずに外にでる
冷たい雨に濡れながら
私は一体何を想う

空が晴れていてたって
外に出るのは億劫で
やっぱり変わる事ない日々が 私の世界を狭くする


*もういっそこのままで
 誰も見てはくれないのなら
 呆然と眺める日々に終止符を
 自分を信じれない 私は臆病者
 でも変わらない私の imgination


何も変わらない自分と景色
甘えているのは分かってる

勇気も
涙も
季節も
愛も

諦めてたはずなのに
ああ やっぱり求めてしまう

*桜の花が舞い散る季節
 薄い数千の花びら達は
 己の存在を 知らずに枯れてゆく
 儚い日々は 色褪せない courage


雨の日の夜
傘を持たずに外にでる
冷たい雨に濡れながら私は一体何を想う

もう雨が止みそう
もう少し
もう少し
at last cheer well start


*もういっそ変わろうか
 自分から動いてみようか
 何かを掴んでみようか
 冷たい心じゃ 何も出来ないって
 そう決めつけてきた私の imagination

huuu....




*=サビ

※この歌詞"時の流れ"の著作権は♥莉架♥さんに属します。

作詞者 ♥莉架♥ さんのコメント

平凡な日々の中変わりたいと願っている女の子の
歌です。
変わりたいけど小さな勇気さえない自分が
嫌い。
そんな子の気持ちを表そうとしてみました。
私も日々の中で思っていたりするので
書きやすかったです


♥莉架♥



この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

__

'12年6月14日 22:10

この歌詞を評価しました:深い

  ♥莉架♥さん、恋愛以外もお上手ですねー
  
  「自分」をきちんと見つめている。し、弱くて、臆病なこともよく理解もしている。
  だけど、すぐには動きだせない。
  だけど、もう少しで動きだせそう。

  すごく、共感しました!!
  私、♥莉架♥さんの言葉すっごく好きです。

♥莉架♥

'12年6月18日 01:22

毎回コメント嬉しく思ってます><
自分もこういう経験はたくさんあったんで、
共感してもらえる事がとても嬉しいです。
臆病な自分が嫌いな毎日の中で
何か変わってみようという意志は、強くも弱い物
だし、勇気がいると思います。

コメントどうもでしたっ^^

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。