自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

エンドレス プリズン

作詞: 黒★星

終わらない世界に 何度眼を閉じても
いつものように 明日はやってくる

ふと触れた温もりに手を差し伸べた
自分の体温と気付いてまた戻した

いくら欲しい物が手に入っても
誰もいないなら意味ないじゃないか


応えてよ 答えてよ       
僕の歌が聴こえているなら
もがいて苦しんでそれでもまだ生きてんだ
一度だけの 過ちが
いつになっても解(ほど)けなくて
頬を伝う想いは今日も誰も拾ってくれないんだ


ああ残念だよ 昨日と同じだよ 
いつものように 涙枯らすだけさ

捧げた祈りや泣き叫んだ願いは
神様に届かないようで もう呪わずにはいられないよ


頬に触れた暖かい指も 
いつも隣にあった微笑みも
途絶えることのなかった笑い声も
一度知ってしまった幸せも
犯してしまった一度の過ちも
本当知らない方が良かった?


応えてよ 答えてよ
僕の歌が聴こえているなら
もがいて苦しんでそれでもまだ生きてんだ
一度だけの 過ちが
いつになっても解(ほど)けなくて
頬を伝う想いは今日も誰も拾ってくれないんだ

終わりを願う君のそばで眠る少女の人生賛歌

※この歌詞"エンドレス プリズン"の著作権は黒★星さんに属します。

作詞者 黒★星 さんのコメント

みなさんお久しぶりです。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P