自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

ペルソナハート

作詞: 黒★星

他人に隠した弱さが
自分の認めたくない場所なら
君が僕に見せた涙は
どんな想いがあるんだろう
理解しているフリをして
君が伝えたい本当の想いは分かってないんだ

君が見せた笑顔 泣き顔 怒った顔
その中君みたいに僕は
誰かを信じて愛して笑えただろうか?

誰かと生きていくこと
それは案外思い通りにいかなくて
誰かが踏み外した道を何度も通るんだ
過去を振り返る権利はあるけど
未来を知る権利はなくて
それでも目を瞑って歩いてゆくんだ

色鮮やかな人達の中で
すべて黒色で隠した僕がいた
君と僕のどちらが
心が弱いかじゃなくて
どちらが弱い自分の心を
認めて隠さないかそうだろう?

僕が見せた偽りのひとつの笑顔
僕は君を見ていると
いつの間にか弱さで隠した仮面は割れてんだ

誰かと生きていくこと
それは案外思い通りにいかなくて
誰かが踏み外した道を何度も通るんだ
過去を振り返る権利はあるけど
未来を知る権利はなくて
それでも目を瞑って歩いてゆくんだ

僕と君は容姿も性別すらも違うけど
それでも歩んできた道は
気付いていないだけでどこかで一緒だったんだ

もし僕が生まれ変わって
弱さのない理想の自分になれたら
君を抱きしめて君の弱さを埋めてあげるのに
これから君が歩んでゆく世界で
君のまぶたの奥で
僕が君の理想じゃなくていい
強く綺麗でありますように

※この歌詞"ペルソナハート"の著作権は黒★星さんに属します。

作詞者 黒★星 さんのコメント

かなり遅れましたが「L-1 WORLD GP 2012」で投稿させてもらった歌詞です。
タイトルは過去の作品と被ってしまうため少し変更させていただきました。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P