自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

何も出来ない僕だけど

作詞: じゃじゃ丸

何も出来ない僕だけど
愛してくれる人がいるから
また今日も生きてゆける
明日を信じて生きてゆける

騒がしい教室の中で
一人静かに考える
自分が生まれてきた意味を
自分がここにいる意味を

周りの目を気にしながら
形通りに生きてきた
周りの視線が冷たくて
外れることが怖かった

自分には何も無くって
出来ることなんて一つも無い
周りはどんどん進んで行くのに
僕は一人で取り残された

毎日悩んでた過ごしてた
自分は生きてていいのかと
何度も死のうと考えた
だけど死ぬのが怖かった

僕は臆病者だから
何も出来なくなってしまう
自分の殻に閉じこもり
人との繋がりを拒んだ

死ぬ決心も出来なくて
学校へ行くことも出来なくて
部屋から出ることすら出来なくて
世界には自分一人だけの気がしてた

そんな暗闇に沈んだとき
手を差し伸べてくれた父がいた
何も言わずに僕を
優しく抱きしめてくれた母がいた

何故だか涙が溢れでた
自分は生きてもいいのかな?
そう思えるようになった
その腕の温もりのおかげで

何も出来ない僕だけど
信じてくれる人がいるから
また今日も歩んでゆける
未来を夢見て歩んでゆける


そんな臆病な僕だけど
今では立派に生きている
あの時に温もりを与えてくれた
両親への思いを胸に

今でも少し思い出す
心が崩れてしまいそうな時
あの時の腕の温もりを
思い出せるからまた歩く
果てしないこの道のりを
この命くれた両親の為にも
僕はこの道を歩み続ける

何も出来ないわけじゃない
きっと何かが見つかるさ
その何かを探して
人は生き続けているんだから

何にも出来ない僕だから……

※この歌詞"何も出来ない僕だけど"の著作権はじゃじゃ丸さんに属します。

作詞者 じゃじゃ丸 さんのコメント

初投稿です。
自分に何が出来るのか分からずに悩んでた自分。
それを励ましてくれた両親。
そんな両親の優しさを思い出しながら書きました。

この歌詞の評価
評価項目評価数
共感 2
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (4件)

鬼怒(きぬ)

'07年5月10日 22:24

この歌詞を評価しました:共感

よく書けていて、とても共感する詞でした。

やっぱり人は一人では生きられないのだと思います。

じゃじゃ丸

'07年5月12日 22:21

コメントありがとうございます

マロニエさん、コメントありがとうございます。
共感していただいて、とてもうれしいです。

ももか

'07年5月25日 14:55

この歌詞を評価しました:共感

あい じゃじゃ丸さんへ

すばらしいです。いいことですね

親のありがたみよく分ります。
私は心の悪くなったりする事があり私も自分が嫌になってしまうときがあります。いつもよく泣いたりしていますが親はよく分ってくれていますよね。どんな時も見てくれてるんですよね

苦しく自分をいじめ死にたいなんて思っていた時が私もありましたがその時ある人はこういってくれました。一度死んできたらとその時は死にたいと思ってたんで何この人とか一瞬ドキッと我に返りました。その時にはわかりませんでしたが・・・その時依頼
自分を傷付けてはいけないと思い神様に申し訳がないと思うようになり傷付ける事をやめ 、のりこえています。 じゃじゃ丸さんには哀しい苦しい過去が何かあったように思います。乗り越えられてよかったですね。すばらしいです!

又詩を気持ちをしにしていって下さいね。この詩に出会い読めてよかったです。ありがとう!

じゃじゃ丸

'07年5月27日 17:18

ありがとうございます

コメントをありがとうございます
これからもがんばります^^

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P